Top
サリーサルマガンディ メイクお直しとウィッグ装着


ローズちゃんはこうなりました。

a0275527_15002353.jpg
まさかのホワイトヘアー!




白髪って言わないでね~

チークは落として、リップは白が強いピンクにしました。
(若い頃ヤマンバギャルだった?w)


パーソナルカラー診断で言うところの
ウィンターにしたかったのです。

冬色さんっていうのは、メイクの口紅で言うと、
青味の強い濃いローズピンクなんかが似合います。

真紅の口紅とかも。

a0275527_15002370.jpg




また逆に、白が強いパステルカラーも似合います。

最初の予定では濃いローズピンクにしようと思っていました。
でも結局可愛いお洋服なんかも着せたくなるだろうと思って、
パステル系にしてみました。

お蔭で「ローズ感」ゼロになってしまいました(爆)



え? 髪の下の方はどうなってんのかって?

向かって右の辺りね。

a0275527_15002364.jpg




ウィッグが、届いたらこうなってました。

a0275527_15002214.jpg

ハロウィンのおばけの様です(笑)



【耐熱ウィッグなので、ドライヤー等でスタイリングできます】



えっとぉー お忘れですか?

私、ぶきっちょ女王ですよ。

a0275527_15015681.jpg



ヘアアイロンどころか、ドライヤーも持ってないです。

「え! うそ! TOMOKOさん、ドライヤー持ってないの?」


持ってないです。
生まれてからこの歳になるまで、髪は自然乾燥です。

洗ったコンバースがちっとも乾かないので、
やっぱドライヤー必要だなと思いましたが^^


なので、LINEで長女に連絡して画像も送り、
なんとかしてくれぃと頼んでおきました。


a0275527_15015689.jpg
このチェーンが目にガンガン当たるーーー!!!

なので少し帽子をずらして被らせてます。

あ! だから眼帯が必要なのか!




a0275527_15015574.jpg




向かって右目にスカルがいます。
a0275527_15032562.jpg
特別仕様だけど、スカル要らなーい。

あ、だから眼帯が必要なのか(違)




顔はカスタムしてないけど、
個性的な子になったかなと思います。


「こんなに変わっちゃうんだったら、別の子で良くね?」

だからぁー 散々探したんだってば!
イメージ通りの子は超~お高いんだってば!

「なるほど・・・平民は辛いわね。」

はい、お財布がめっちゃ睨んでるんで。。。


でもまあ・・・・
a0275527_15032525.jpg
ローズ姐さんをお着替えさせるのが楽しみです^^


CAST:
ローズちゃん(サリーサルマガンディ)

*この記事は予約投稿です。

*ブライスの記事だけをご覧になりたい方は
タグのブライスをクリックしてくださいね。

+ + + + + + + + + + + + + + + +

Instagram
ブライス @tomoko8823
日常、ガーデニング等 @tomoko8823garden
手帳コラージュ日記、コラージュカード、紙モノ等
@tomoko8823papercraft
応援ありがとうございます♪

+ + + + + + + + + + + + + + + +



Top▲ | by tomoko8823 | 2017-09-11 20:00 | 日々の出来事 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 代官山散歩 ラナちゃん外撮り | ページトップ | メイクお直しの練習台になったの... >>
"pink valentine" Skin
by Animal Skin